コンドルズ合宿ワークショップ2010
7月11日(日)

皆が出会ってから100時間たったころ、1時間の作品「キョウノオハコ」
京都 ART COMPLEX 1928にて上演されました。
今年は、スペシャルゲストとしてアートディレクター・森本千絵さんにご出演いただき、公演終了後のアフタートークも華やか。
コンドルズプロデューサーの勝山さん、アートコンプレックスグループ統括プロデューサーの小原と共に今回の公演から繋がる「クリエイティブ」についてのトーク。
最後まで目が離せない、内容でした。

何はともあれ、無事終わった!かんぱーい!!!

豪勢な食卓は、CGM生OBさんが持ち寄ってくれたもの。
全部おいしそうだあー。
なんか、見たことのあるバラも飾ってありますけど・・・!

講師の近藤さん、光二郎さん、藤田さんに、みんなからサプライズプレゼント!
なななななんと、私たちスタッフもいただきました。どうもありがとう!

毎年毎年、たくさんのすてきな瞬間を目にします。
そして、普段は気付けない たくさんの気持ちをもらいます。
この場にいれること、とっても幸せに感じています。

第6回を迎えた、2010年のコンドルズ合宿ワークショップ。
18人の新たなCGM生を迎えて無事、終了いたしました。
(CGM生とは・・・(C)コンドルズ(G)合宿ワークショップ(M)メンバーの、略です。)

発表公演にご来場いただいた皆様、お力添えを下さった方々、
そして出演者のCGM10生の皆さんへ 心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

コンドルズ合宿ワークショップ
制作 猪股春香

---

追伸:なんと、CGM10生が
2011年2月6日 神楽坂セッションハウスにて
「キョウノオハコ」を再演するそうです!
見逃した方、ぜひどうぞ! 詳細はコチラ→@cgm10ohako

おかみ(´・ω・`)いの