11月16日(月)の大阪市立芸術創造館、我らがCCO STAFF かいこと細貝が

芸創ゼミvol.32
『女性劇場プロデューサーという仕事』を、開催します。

---
芸創ゼミとは、

最先端で活躍するクリエーターを講師に迎え、
創造についての話を聴く少人数制の講座。

第32回を迎える今回は、ABCホールより猪瀬典子、ART COMPLEX 1928より高畠里乃を講師に迎え、「劇場プロデューサー」という仕事について聞く。

プロデューサーという言葉は耳にするが、
「劇場プロデューサー」という仕事は何をするのか。
劇場としての認知度の確立や劇場そのものの経営、若手劇団の予算相談からスタッフワークのアドバイスまで、その仕事内容は多岐に渡る。

「劇場で働いてみませんか」「そちらの劇場はどうですか?」
ABCホールとART COMPLEX 1928という規模の違う劇場を運営する二人。
彼女たちを惹き付けて止まない劇場という場所。

彼女たちのライフプランなどを交えつつ、
業界第一線で働く劇場プロデューサーの仕事に迫る。

■日時:11月16日(月)19時-20時半
■受講料:1,000円(1ドリンクfrom souffle付き)
■定員:30名(※要予約)
■ご予約・お問合せ
  電話:大阪市立芸術創造館 06-6955-1066
  メール:hosokai@namura.cc
 ※お気軽にお問合せ下さい。ご来場お待ちしております。

---

私が一番気になるのは、ゲストおふたりのライフプラン。
今までと、これからと。
劇場で働くスタッフとして、自分がどうなっていきたいかを見直す良い機会になりそう。

ABCホールの猪瀬さん、ART COMPLEX 1928の高畠さんのご紹介は芸創のページでも紹介されているので今回は、この企画のホスト、CCO STAFF 細貝にスポットをあててみます。





←細貝





今、就職活動をしているひと、劇場の仕事に興味があるひと、あったひとは、
あーそんなこと思う!思ってるよ、どうしたらいい?思ったよ、悩んでたよなー。と思っていただけるはずです。

以下コメントは、 CCO STAFF BLOGより細貝のことばを抜粋。

この企画を思いついたきっかけは、まさに自分自身にあります。

私、実は今流行りの内定取消に数年前遭いまして、在学期間を延ばしながらアート関係の勉強をしている所にART COMPLEXという所に入りました。
在学期間を延ばして勉強しているとき、就職活動も兼ねながらだったので、切羽詰った気持ちを抱えながら、アート関係のあらゆる情報を欲していました。ほんとに、何でも聞きたかった!誰の話も聞きたかった!なんせ切羽詰ってたんで。

そんな私、今はART COMPLEXという劇場運営とアートプログラムを企画する会社で働いています。
劇場という場所はなんと面白いんだ、
という想像以上の新鮮さで毎日働いています。
こんな働き方もあったんだ・・! こんな世界もあったんだ・・!
これが今の感想です。

今ちょうど11月というのは、学生さんの就職活動の始まる時期かと思います。
数年前の私のような学生、そんな学生さんきっとたくさん居るはず。
数年前の私に与えてあげてるような気持ちで今回の企画を進めています。
あの頃の私、こんな面白い仕事もあるんだよ こっち向いて!

何か少しでも役立てればなぁと思います。

---

そんな思いがつまったこの企画。

今回は、もうなんでしょうね、女性らしさ満載の気配りあり。
ドリンク付きです。

AIR大阪で、夏に「souffle one day cafe vol8 in AIR大阪」を開催したsouffle(スーフル)のさゆちゃんが、暖かいハニージンジャーを出してくれます。

なんか勉強になるし、ほっこりできちゃうし…
かなりお得なのではないでしょうか。
おかげさまで、ご予約を多数いただいているとのこと。

お越しいただける際は、お早めにご連絡ください。


おかみ(´・ω・`)いの
イベント : 20091116