◆応募要項

開催日


2021年3月6日(土)

募集団体数


10団体

応募資格


・大阪市内在住・在勤の方が所属する団体又は個人であること
・大阪市立芸術創造館に用意された舞台、照明、音響を活用して、広く市民が鑑賞できる公演を実施できること
・2021年3月5日(金)に行うリハーサル、及び3月6日(土)に行う公演に参加できること

応募作品条件


・演目は15分前後の短編演劇作品とする
・作品は発表済・未発表は不問。長編の抜粋や試作でも可
・公演終了後、大阪市が記録映像を制作・公開するため、記録映像として全編公開が可能な作品に限る
・原則として素舞台で上演可能なものに限る
・全団体が共通舞台で上演するため、持込の置き道具・音響・照明などに関する制限あり
・置き道具は、上演時間内で設営・転換可能なもののみ使用可
・公演前日(3月5日)に場当たり・リハーサル(1組につき45分目安)を行う
・照明・音響オペレーターは主催者手配の技術スタッフが共通で担当する(出演者側で担当したい場合は事前に要申請)

審査


応募内容により、以下の観点から審査し、参加団体を選定します。
1:作品評価
 ・芸術性、エンターテイメント性、独自性、完成度の高さ
2:団体評価
 ・実績/賞歴、集客力、発展性/将来性、組織力/製作力

応募方法


下記エントリーフォームに、必要事項をご入力下さい。
・必要事項:団体名、代表者名、電話番号、メールアドレス、ジャンル/作風、活動歴
・提出資料:団体PVもしくは過去公演の映像(映像がない場合、画像資料と説明でも可)、団体プロフィール・自己PR、公演概要または出演予定人数等

2020年12月27日(日)22:00締切




審査結果発表


2月12日(金)14:00

コロナ禍において活躍の場を失った大阪の舞台芸術活動への支援事業
『大大阪舞台博覧会2021』を開催するにあたり、
2020年12月27日(日)を締切として行った、参加アーティスト公募の審査結果を発表いたします。

<応募総数>


47件

<審査通過・10団体/個人>(五十音順)


N₂
孤独の練習
心中椿
それはそれシスターズ
tarinainanika(タリナイナニカ)
南極ゴジラ
羊とドラコ
無名劇団
LPOCH
猟奇的ピンク




なお緊急事態宣言の発令を受け、感染症予防対策を徹底するため、
3月6日(土)に大阪市立芸術創造館を会場として開催を予定していた公演について、
実施方法を「無観客での映像配信」に変更いたしました。

上記、全10組の作品を映像収録し、
3月27日に本サイトにて無料公開いたしました。

併せて、3月7日(日)に開催を予定していた特別ワークショップについても
一般の参加者募集を見合わせる形となりました。

また本来であれば、公演の入場料収入は全てアーティストたちの収入となる予定でしたが、今回の変更でアーティストの収入が無くなってしまいました。
そこで参加する10団体の、作品創作と今後の芸術活動のため、広く支援金を募らせて頂きました。
(4月30日受付終了)