20100217

芸創ゼミ vol.35『創り続けるためのヒント集』

Category:芸創自主企画芸創ゼミ
芸創で予約受付中
芸創ゼミ vol.35『創り続けるためのヒント集』
芸創ゼミ vol.35『創り続けるためのヒント集』

■日時:
開催日:2月17日(水)19:15?開演(受付は19:00より)
※20:30より交流会予定

■料金:1000円(ソフトドリンク付き)

■講師:高橋涼子/抜水摩耶/山元ゆり子

■ご予約・お問い合わせ:
◎TEL:
06-6995-1066(大阪市立芸術創造館 10:00?22:30)
◎MAIL:
sakai@artcomplex.net


芸術創造館が毎回様々なジャンルのクリエイターをお招きし、お話を伺う『芸創ゼミ』。
2月はなんと2周連続開催となります!
2月17に行われるまず1回目は、現代アート界で今注目を集めている3人の女性アーティストを、平面、立体、インスタレーションと3ジャンルからお招きし、大学を卒業してからの創作活動について伺います。

多くの才能あるアーティストが、芸大や美大、専門学校を卒業すると共に立たされる「続けるの?やめるの?」という分かれ道。

賞ってとった方がいいの?売り込みってどうやるの?グループ展に呼ばれるには?生活は?創作場所は?仲間は?そして、続けることで得られるものは?

アーティストとして、社会に出るとはどういう事なのか、
普段聞きたくても聞けない質問を、続けてきたからこそ話せる体験談を、聞きます、聞かせます。

終了後には温かいコーヒーと一緒に交流会も予定しております。
ポートフォリオ(作品集)にアドバイスも頂けちゃいます。卒業間近の学生さん、就職したけどやっぱり作品を創りたい人、一人で続けていくことに不安な人、自分の作品も持ってのご参加をぜひぜひお待ちしております!

******************

■お話を伺う素敵な3人■

◇高橋涼子◇
1980年大阪生まれ。京都精華大学芸術学部卒業。現在、京都市在住。
大好きな髪の毛を素材に選び、さまざまな表現手段で作品制作を続けている。
主に京都・大阪での個展やグループ展、アートフェアなどで作品を発表している。
2007年 アミューズアートジャム準グランプリを受賞。
http://www.ryoko-takahashi.com

◇抜水摩耶◇
1982年京都生まれ。京都造形芸術大学大学院修了。
在学中からその才能 は注目され、数多くの賞を受賞。
女性が本来持つエナジーの肯定に満ちあふれた、抜水の描く「戦闘する少女」は、「NEW POP」とも呼べる新しいスタイルで、日本の若手女性作家として高い評価を集めている。
2009年には数々のグループ展やアートフェアに出展するほか、個展「私は強い、お前は弱い」を開催。
2010年、オランダを皮切りに、アメリカ、台湾などのグループ展に参加するなど、国際的に活躍している。
http://nukumizm.exblog.jp/

◇山元ゆり子◇
1979年兵庫生まれ。2002年京都精華大学芸術学部造形学科洋画専攻卒業。
2002年PHILIP MORRIS K.K.ARTAWARD2002 PS1最年少賞受賞。
2005年アミューズアートジャム2005 in kyotoベネッセ賞受賞。
鑑賞者を異次元へいざなうトラップインスタレーションは国内外で高い評価を得ている。
現在は京都を拠点に作品の制作・発表を行っている。
昨年に引き続き3月にKobe Art Collection 2010に参加予定

********************