持ち寄り音楽会
無事 終了いたしました。

7月 浴衣姿の女子がまぶしい 夏の夜のAIR大阪は、
みんなで持ち寄って創る音楽会を開催いたしました。

自分で言うのもなんですが、
これから何かを始めようとしてたり、スタートを切りつつある
おもしろい人たちが集まった アツい場になりました。
ご参加いただいたみなさま、どうもありがとうございました!



おかみ(´・ω・`)いの
We bring together music and do the concert.
当日の様子、持ち寄った音楽はこちら↓↓↓

明るいうちから始まった、ちょっと変わった音楽会。

ababaが、サポートしてくれました!

人数が集まり、音楽だけにとどまらないディスカッションに
音楽の聴き方や音楽に対する男性と女性の感じ方の違い。
果ては、別れ話のもろもろまで…!

歩いて3分の北加賀屋天満宮で、ちょうど夏祭りをやっていました。
なかなか、ひとりでお祭りって楽しめないですよね。
だって夜店に並んでいる時、暇やし。
なので、この機会にみんなで地元のお祭りに行ってみよう!
持ち寄り音楽会、番外編です。

天満宮の横の会館では、立派なカラオケ大会が開催中。
結構面白いぞ。真剣に聴いてます。

懐かしのスーパーボールすくいに挑戦。
真剣対決!このふたり、上手でした。
お祭りって本気で遊べるから、いいねー。

ギャラリーは余裕です。笑
ふたりが真剣すぎ?

暮れても 音楽会は終わりません。
ご飯食べないとやってられないくらいの時間に。

みんなが持ってきた曲ひとつひとつに新しい発見があり。
そして、なぜか共通点も見出したりして 話はどんどん続いていきました。
あっという間に時間は過ぎて行きます。

---

イベントを終えて、想像以上に時間が経っていたことにびっくりしました。
それは司会者としてはよくないことですが、初めて出会ったメンバーで、
音楽ひとつで、
こんなにたくさんの時間を過ごせるとは思っていなかったのです。

私は、音楽が詳しいとはとてもいえない立場です。
持ち寄られた音楽は、やっぱり感じたことがなかった世界観を持つものばかり。

おとなになってから、自分が好きと信じたもの以外、なかなか耳に入ってこないようになっていましたが目の前にいる人が持っている音楽には、なぜか興味が持てたものです。
今回は、その連続でした。

持ち寄った人の背景や、ほんとの性格なんて分からないけれど、なんだかすんなり入って来てしまうのです。
もちろん好みに合わない曲もあったりして、でも一回受け入れて、そのあと自分の中で整理して という作業ができる楽しさを、存分に感じた一日でした。

音楽ひとつで、どんどん話がふくらんでいくのもおもしろかった。
そうそう モテる音楽って、やっぱりあるらしいですよ。みなさん。
意図していなくても、いつの間にやら、こんなに話ができるものなんですね。

音楽というのもが、さまざまな要素を持った存在なんだ、と
改めて認識しました。
ひとことでは言い表せない、大きい なあ。

---
参加してくれた皆さんが 紹介した曲をご紹介します。
だいたい同じ年代の参加者でしたが、こんなにも違う音楽を持ち寄りました。
それぞれ、全く違った世界と音。

Gong: Flying Teapot

Sun Ra Arkestra - Face the Music / Space is the Place - Live on Night Music

ウリチパン郡 - アトランティス

Mice Parade "Nights Wave"

Pharoah Sanders "You Got To Have Freedom"

imoutoid - PRAT2, PART3

90年代 アニメ4曲みっくす (nonSectRadicals Mixx)

K'naan feat. David Bisbal - Wavin' Flag (Official FIFA World Cup 2010 Song)

Salyu - HALFWAY

TARO ISHIDA 石田多朗

Love Me Or Leave Me - Nina Simone

FEDAYIEN / フェダイン

MP001-VIKOMT-Twilight Visions

Honzi's World -Story Of Pupils Live

fishmans/season

fishmans/ナイトクルージング

special thanks
イベントのサポートからアーカイブの曲のセレクト、情報収集などご協力いただきました。ほんとうにありがとう!
ababa
イベント : 20100724