企画概要

大阪を拠点に活動する新進気鋭のアーティストを発掘。
1次審査(音源審査)を経て、1次審査を通過した方は、2次審査(ライブ審査)へと。
1次審査では6組を選びます。
そして2次審査では、最優秀者1組を選考致します。
最優秀者及びライブ審査に進まれた方々には、下記の特典が贈られます。

特典


【最優秀者】
★芸術創造館のプロ対応レコーディングルームを活用して、オリジナル原盤を製作(レコーディング10日間。数曲をレコーディング)
レコーディング・エンジニア 林 皇志
Silence Audio Recording代表。大阪の録音エンジニア。少年ナイフ、ボアダムスを始めとする、関西出身の錚々たる音楽家の録音を手がけている。


★レコーディング音源をもとに、1曲を使用し、宣伝ツールとして活用可能なプロモーションビデオ製作
PV監督:
国内外の映画祭で、作品上映等の実績のある映画監督を起用


【ライブ審査出演者】
★芸術創造館のプロ対応レコーディングルームを活用しての、1日体験レコーディングの参加特典が得られます。
*体験レコーディングは、見学希望者も別途募集いたしますので、見学者ありをご了承いただくことが条件となります。
 2016年1月 … スケジュール調整、レコーディング体験日確定
 2016年2月-3月 … レコーディング体験開催

スケジュール


2015年9月30日(水)
応募締切→1次審査(音源審査)
10月7日(水)
6組を選出、結果通知
11月3日(火祝)
芸術創造館にて最終ライブ審査 最優秀者1組決定!

最優秀者スケジュール
11月-12月
レコーディング前打合せ・準備
2016年1月
レコーディング→音源完成
2月-3月
オリジナルPV製作
映像の打合せ、撮影、仕上げ等

※最優秀者に選ばれた場合、「最優秀者スケジュール」のとおり、2016年1月〜3月の間でレコーディングおよびPV製作を行います