20100718: THE STAR FESTIVAL 2010 「WORLD OF DANCE MUSIC FESTIVAL!」

■THE STAR FESTIVAL 2010
「WORLD OF DANCE MUSIC FESTIVAL!」

■2010.07.18(SUN)
open 20:30 start 21:00

■BLACK CHAMBER & STUDIO PARTITTA(大阪-名村造船所跡地-)
 
■TICKETS INFORMATION

・一般前売りチケット 3,500円 ・当日チケット 4,000円

■問合せ TRIANGLE(06-6212-2264)
■TICKETS INFORMATION
 
※ ローソンチケット 0570-084-005 L-CODE(51858) http://l-tike.com/
※ チケットぴあ 0570-02-9966 P-CODE(106-141) http://t.pia.jp
※ CN(セブンイレブン) 0570-08-9999
※ e+ http://eplus.jp

全国のローソン、ファミリーマート、ぴあ、サークルK・サンクスおよびTRIANGLE、協力各店舗にてご購入いただけます。取り扱い店舗は後日、フライヤー&当ホームページ等にて発表致します。

※ 入場券は規定枚数に達し次第、販売を終了させて頂きますので、当日券の 販売が行われない場合もございます。ご希望の方はなるべく早めにご購入下さい。


++++++++

2010年7月18日(祝日前!)大阪住之江区 名村造船所跡地。野外のフェスティバル顔負けのジャンルの垣根を飛び越えるTHE STAR FESTIVAL 2010 SUMMERが開催決定!!7月遂に待望であり間違いなく今年のBEST ニューアルバム「KRYPTONITE」をリリースするシーンの最高峰DJ FRESH。「DJ KICKS」の圧巻の最新作をリリースしたばかりの鬼才中の鬼才JAMES HOLEN。BBC RADIO1よりMARY ANNE HOBBS。Richie Hawtin、Ricardo Villalobosと共に唯一無二のイノヴェーター/でありグルーヴマスターDanielBell!凱旋帰国 Tomoki Tamura!日本のエレクトロニックミュージックシーンの頂点に君臨するNUMB&SAIDRUM。ニューアルバムリリース直前DJ BAKU HYBRID DHARMA BAND!国内外でのステージでその実力をいかんなく発揮しているDaisuke YamagishiのソロプロジェクトOMBなど2010年夏、最強のWORLD OF DANCE MUSIC FESTIVAL開催!!

++++++++

■CAST

【BLACKCHAMBER】

JAMES HOLDEN(bordercommunity) from UK 
Tomoki Tamura(Four:Twenty/SAW/from UK)
DANIELBELL(Accelerate/7th city/ELEVATE)
NUMB&SAIDRUM
KOICHI SATO
KUNIMITSU (TetraLogisticS)

LAZER:PsypnoTeK Project [Killer Sound INC.]

【STUDIO PARTITA】

DJ FRESH(BREAKBEATKAOS) from UK 
MARY ANNE HOBBS (BBC RADIO1, PLANET MU)
DJ BAKU HYBRID DHARMA BAND(POPGROUP)
DAMAGE(3AM SET)
Sound Pellegrino Thermal Team
DJ MASASHI(HIGHLAND)
DJ TOYO(BLACK BEATZ BOX/HIGHLAND)

VJ:VISUALOGIC[LiveTechnical/TC RECORDINGS][MITSUHARU TANIDA + KAZUCHIKAFUKUMOTO]

【OPEN AIR】

OMB (Frame / Baroque)
YASUHISA(TetraLogisticS)
MIZUKAWA

【RED FRAME】

MSK&T-KAY(MCC)

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

fresh

★DJ FRESH (Breakbeat Kaos, UK)
'98-'03年にプロデュース・チーム、BAD COMPANY (BC)を率い、アンセム・チューンの数々でドラム&ベース・シーンに旋風を巻き起こした革命児、DJ FRESH。ソロ名義では'03年以降、Ram、Valve、Metalheadz等の名門レーベルや自己のレーベル、Breakbeat Kaosから大ヒットを連発し、ベスト・プロデューサーの評価を得る。'06年には1st.アルバム『ESCAPE FROM PLANET MONDAY』を発表、PET SHOP BOYS、DJ SHADOW、APOLLO 440等もゲスト参加し、煌めく才能を全開する。'07年後半、新プロジェクト、SOUNDWEAPONをスタートし、MC IVORYをフィーチャーしたDJ FRESH presents SOUNDWEAPONのライヴは世界各地を席巻する。日本に於いても'07年9月のDBSに続き今年7月のFUJI ROCK FESTIVALでプレイし、クラウドを熱狂させた。2010年7月いよいよ待望であり間違いなく今年のBEST ニューアルバム「KRYPTONITE」をリリース!

marry

★MARY ANNE HOBBS (BBC RADIO1, PLANET-MU)

ロンドンと一時期LAで音楽ジャーナリストとして活動、NME、Sounds等にロック、ヒップホップ等の記事を執筆する。'97年からBBC Radio1に貢献し、木曜深夜の2時間番組を持ち、新世代のダブステップからグライム、ドラム&ベース、ヒップホップ、テクノ等、斬新なエレクトロニック・ミュージックを逸早く紹介、これまで彼女の番組にThe Beastie Boys, Squarepusher, Bjork, DJ Shadow,Ricardo Villalobos, Jeff Mills, Roni Size & Reprazent, Liam Howlett, Zinc,Kanye West, LTJ Bukem, Mogwai, Luke Vibert, Chuck D, Ruichi Sakamoto等々、錚々たる顔触れが特別ラインアップ。'06年10月にはPlanet-Muから彼女の推進するアーティスト達によるエクスクルーシヴなダブプレートをコンパイルしたアルバム『MARY ANNE HOBBS PRESENTS THE WARRIOR DUBZ』をリリースし、ダブステップを世界に広げる契機となる。今年6月には昨年に続いてバルセロナのSONARフェスティバルでUKダブステップのショーケースをプロデュース、また自らコンパイルした最新アルバム『EVANGELINE』がPLANET MU からリリース。


★★DJ TOYO(BLACK BEATZ BOX)
http://www.blackbeatzbox.com/
http://www.iairec.org

名実共に日本D&Bシーンを代表するDJとして全国のヘッズから厚い信頼を得ている。スペーシーで無機質、果てしなく広がる上モノで無重力空間へといざなう。渚音楽祭等の野外FESTIVALにも数多く参加。ジャンルレスに支持されている数少ない日本有数DRUM&BASS DJである。

num

★★NUMB&SAIDRUM

日本のエレクトロニック・ミュージックシーンで90年代初頭より活動するNumbとSaidrumによる、2人のエレクトロニック・ミュージシャンによるユニットである。2人はモジューラータイプのsoftware synthesizerであるReaktorを使
い、コンピュータ音楽の為の通信プロトコルであるOpen Sound Controlで、2台のラップトップにシンクをかけて、ダブエンジニアの様にビートやエフェクトなどをリアルタイムに構成し、フィジカルにmidi controllerを演奏する
カオティクに情報が氾濫する町、東京で育った2人は自然と世界中の多様な音楽に影響を受ける。その中でも、特に、エレクトロニック・ミュージックに影響を受け、まさに節操無く、Hiphopから、Techno、House、 Electronica、Industrial等を吸収し、そのサウンドは、鋭さと荒々しさの裏に静寂さを合わせもつ奥深いサウンドで、独特のエレクトロニック・ミュージックを創造している。そして、2008年4月にはNUMB×SAIDRUM×吉見征樹×井上憲司(from BOYCOTT RHYTHM MACHINE 2 VERSUS)によるニュープロジェクト、東京ザビヌルバッハのメンバーとして参加したアルバムも、2008年4月に李r-スした。残るは常に、できそうにできないNUMB&SAIDRUMのアルバムも今年は発売するつもりらしい、、、、


★★VISUALOGIC
[LiveTechnical/TC RECORDINGS][MITSUHARU TANIDA +KAZUCHIKAFUKUMOTO]
http://www.vjsgp.com/

モノクロという表現方法を基軸に、映像をロジカルに組み立てるのスタイルは、国内外のアーティストから絶大な支持を得ている。トラックのBPMを独自の理論に基づき分解、ビジュアルとして 再構築してゆくミックススタイ
ルは、クラブミュージックの本場ロ ンドンにおいて、関係者から「TheProfessor(教授)」 と賞賛された。世界にジャパニメーションを知らしめたSTUDIO4℃主催のGenius Party Extraへの参加や、2008年のBOOMBOOMSATELLITESWORLD AMVJ COMPETITIONにおいて最優秀者として選ばれるなど、ますます今後の活動が注目される。

じゃめ

★★JAMESHOLDEN(boedercomunity)

1999年、若干19歳のイギリス人クリエイター James Holdenがリリースした"Horizons"は、ダンス・ミュージック・シーンに大きな衝撃を与えた。このトラックが何十というミックスCDに収録され、プログレッシヴ・ハウス/テクノ・シーンのDJたちの熱狂的なサポートを受けることによって、James Holdenは一気にスターダムを駆け上がることとなる。その後も、息をつく間もないほど精力的にプロダクションやリミックスを行い、Sasha初のアーティスト・アルバム" Airdrawndagger"のCo-Productionも手がけるなど、クリエイターとして多岐にわたる才能を発揮させていったJamesは、2003年に自身のレーベル"BorderCommunity"を設立。同レーベルからリリースした"A Break in the Clouds"はいまだに売れ続けているクラシックスであり、Jamesのプロデューサー人生にとって大きな意味を持つトラックである。DJミックスも現在までに2作品リリースしており、特に2003年後半にリリースされた"Balance 005"では、プログレッシブ、アシッドハウス、テクノ、エレクトロとジャンル・レスで、個性的なトラックを詰め込みながらも、全体的に統一されたホールデン・ワールドを表現するという、まさに神業的なプレイで世界中のリスナーを驚嘆させた。2010年は!K7 Records がリリースしている定番コンピレーションシリーズ "DJ KiCKS" の次回作を、担当することが明らかになった。5月24日(月)、!K7 Records より発売予定。

bell

★★DANIELBELL(Accelerate/7th city)

Richie Hawtinと共作の'Technarchy'を+8からリリース(1990)してから現在に至るまで、彼が与えたテクノ/ハウスシーンへの影響は、かの Maurizio 卿、Richie Hawtin 博士も公言しているようにシーン内でも最大級のものだ。彼のDJセットには今最もカッティングエッジな音を操りながらも全体の構築・流れにはハウスミュージックの持つ最高のトリップ感がある。

baku

★★DJ BAKU HYBRID DHARMA BAND(POPGROUP)
[T.T. DJ BAKU / PROG,Ba. KAORU / Vo. youhei(BLACK GANION) / Gt. Jin(BACK DROP BOMB) / Dr. MUROCHIN(WRENCH / ABNORMALS) / ft.Vo.BABA(THINK TANK)]

HIPHOPを基盤にしながらもターンテーブルを操り、常に新しいダンス ミュージックを提案する、オルタネイティブDJ/トラックメイカーDJ BAKU。2nd Album「DHARMA DANCE」(ダルマ ダンス)をリリースし、DJ BAKU HYBRID DHARMA BANDを結成。'08年「DHARMA DANCE」リリースツアーファイナル@恵比寿LIQIDROOMで初LIVEを行い、同年夏『ライジングサンロックフェス08'』に出演 。'09年3月にはパンクレジェンド『NOMEANSNO』と共演。'10年4月のKAIKOO POPWAVEFESTIVAL’10では数千人のオーディエンスを熱狂させ、ジャンルを超え注目を浴びる。DJ BAKUの"サンプリング"の手法を取り入れたDANCE ROCK SOUNDは体感した人々に衝撃を与える。現在、1stアルバム制作中!

sound

★★Sound Pellegrino Thermal Team

サウンドペレグリーノは2010 年注目のレーベルの1つとしてすぐに定着しました。Zombie Disco Squad, Harvard Bass, Momma's Boy & Douster よりリリースし、たくさんのDJから関心を寄せています。そしてLaidback Luke, Mowgli, A-Trak, Bart B more, Sinden, Pete tong,Riva Starr, Chloe & #233;などなどが大絶賛する彼らの初来日!


★★OMB (Frame / Baroque)
http://ombmusic.net
http://www.myspace.com/ombtokyo

国内外でのステージでその実力をいかんなく発揮しているDaisuke YamagishiのソロプロジェクトOMB。グルーブ感あふれるアトモスフェリックな作曲才能は当時John Digweed, Anthony Pappaなどのビックネーム
アーティストたちに見いだされ "Beeperhorn / Whiteroom"3beat(uk)や"Explicit"Womb(jp)のリリースを皮切りに多くのリリースを成功させ好セールスをおさめた。OMBの楽曲はPaul Oakenfold . Deep Dish . Hernan Cattaneo . Seb Fontaineなどの幅広いDJからプレーされるなど今海外からもっとも注目されている日本人アーティストのひとりであり多くのレーベル Audiotherapy(uk), Silver Planet(uk), Screen(italy), 3beat(uk),
womb(jp), Acute(us). Nitelist(jp)からリリース。Audiotherapy (uk)からリリースされたDave Seaman"My Own Worst Enemy" OMB remix多くのリミックスワークも手掛けている。このトラックはChemicalBrothers . Underworld . Tiesto と並びCream DVDに収録され、大きな話題を呼んだ。また大手時計ブランドFranck MullerやX-BOX "Project GothamRacing 2"に楽曲を提供するなどアンダーグランドを飛び越えての活躍も目覚ましい。現在国内外からゲストを交えて自身のパーティー"FRAME"を主宰また "FRAMERecordings"は自身の楽曲のみならず国内外のハイクオリティーなアーティストの楽曲を12inch, CD,Digitalでリリース。2008.12にはアルバム"FUEL"をリリース!


★★KOICHI SATO(06 zeroroku / Crosscounter / Eleven/OSAKA POP)
http://www.myspace.com/djkoichisato

関西の主要クラブでレジデントDJとして活動する傍ら、世界中のトップアーティストとの共演や、FUJI ROCK FESTIVAL06'、07’、渚音楽祭'09などの野外フェスへの出演。その場の空気を読んだジャンルレスでプログレッシブなセレクトと、アグレッシブなDJスタイルで定評を得ている。また、ブランド"DIESEL"のショップから発信している海賊ラジオのパーソナリティや、サウンドプロデューサーとしての顔も持つ。


★★DJ KUNIMITSU(TetralogisticS)
http://tetralogistics.under.jp/

1つの空間、1つの流れを意識したプレイスタイルはフロアとの一体感を最も重要視し、TECHをキーワードとしたストイックかつ絶妙な緩急でオーディエンスとの距離をグッと引き込む。 08'からはオーガナイズパーティー
【TetralogisticS】を始動。New Generation Movementの中心人物。


★★MSK&T-KAY(MCC)

2000年ロンドンでDJ MSKとT-KAYによってMAD COW CREW(MCC)を結成。『ジャンルの枠にとらわれないクロスオーバーなパーティー』をコンセプトに活動を開始。同年レジデントパーティー「KNEEE」をロンドンの「TURN MILLS」にてスタートさせる。その後、「EL PASO CLUB」に場所を移し、2004年までレジデントを務める他、「Notting Hill ARTS CLUB」「333」「Harbal」「Hanover ground」「TROY BAR」 等、多数出演。今はなき「DOVE BRIDGE STUDIO」ではONE OFFパーティーながら600人を超える集客を記録した。2005年に帰国。拠点を大阪に移し活動を開始。2007年2月17日(SAT)に、大阪 TRIANGLEにて「TRIANGLE CONNECTION」 をスタートさせる。当初のコンセプトは変わらず、ジャンルを超えた二人の『枠にとらわれない』選曲を体感し、共感できる一夜になるだろう。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

■バス情報

名村直行バスが心斎橋大丸前22:00より随時運行予定!!

■SHUTTLE BUS TIME TABLE
心斎橋→名村造船所跡地
22:00
23:00、23:30
24:00、24:30
01:00、01:30
02:00、02:30
03:30、
04:00、04:30
05:00

名村造船所跡地→心斎橋
22:30
23:30
24:00、24:30
01:00、01:30
02:00
03:00、03:30
04:00、04:30
05:00
※交通事情により便が若干遅れることもございますのでご了承ください。


■ 会場:BLACK CHAMBER & studio PARTITA -名村造船所跡地-
■ 住所:〒559-0011 大阪市住之江区北加賀屋4-1-55
○○ 地下鉄四ツ橋線「北加賀屋」駅下車4番出口より徒歩約10分 ○○
○○ 大阪駅からは地下鉄御堂筋線で「大国町」駅乗り換え 所要約20分 ○○
■ TEL:06-4702-7085
■ 会場オフィシャルサイト:
http://www.namura.cc/
http://www.namura.cc/partita/
http://www.namura.cc/blackchamber/