20100211: THEATER COMPLEX展示: Katrin Paul solo show「融解:結晶」

大阪市住之江区の木津川河口に位置する名村造船所跡地の広大な敷地を活用するため設立された、クリエイティブセンター大阪。
造船所跡地という産業遺産に眠る<廃墟のポテンシャル>を最大限活かしたユニークな空間で、さまざまな「クリエイション」と「コミュニケーション」のための実験の場を提案します。

この度、クリエイティブセンター大阪初の大規模な美術作品展示を開催する運びとなりましたので、ご案内いたします。

ドイツ人写真家Katrin Paul(カトリン・パウル)によるインスタレーション展示。


2010年 2月11日?3月7日まで展示
木曜日(2月11、25日のみ) 17:00-19:00
金曜日 17:00-19:00
土・日曜日 12:00-19:00

オープニングパーティー 2月11日18:00-20:00

入場無料
ドイツ・フランクフルト生まれ。
2004年多摩美術大学大学院美術研究博士後期過程修了、博士号取得。
大阪在住のドイツ人アーティスト、カトリン・パウルは12年前から東京に暮らしアーティストとして活動している。
2004年には多摩美術大学で博士号を取得。日本国内外において個展やグループ転を精力的にこなす。
彼女の作品は個人のコレクションだけでなく、国際的なコレクションにもなっている。