2010年03月

2011|04|
2010|01|02|03|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

20100301: シアコンカフェ!

CCOの日々
2月中旬から3月初旬までの丸々1ヶ月ほど、クリエイティブセンター大阪では演劇祭を行っておりました。
期間によって色々な所がカフェ出店してくれたのですが、こちらは劇団 子供鉅人のカフェ写真。

背の高い人が主催の益山さん。
カレーが3種類とから揚げにポテト、ケーキにカクテル・ホットドリンクと まじのカフェをしてくれました。
子供鉅人さんはポコペンというカフェをしておりまして、
http://www.kodomokyojin.com/about/pocopen/
ときどきそこで公演もします。正に劇団 子供鉅人の拠点なわけです。





シアコン中にカフェをやっていた時の写真です。
期間中は男肉ドソレイユもカフェ出店してくれました◎



かい

20100302: 男肉カフェ!

CCOの日々
下の子供きょじんカフェに引き続き、男肉カフェ!の写真がありました?!(朗報

その時のtwitterの様子・・

----------------------
突っ込みどころが多すぎて・・・ かい/1928 RT @rino1928 男肉カフェがだいぶ凄い。まず、スーパーファミコンが設置されている。更に、団長の高校時代の写真が設置されている。あと、フランクフルトが時価だ。混沌。

これも気になってしょうがない かい/1928 RT @nikusole 男肉カフェのためにシフォンケーキを焼く母。何故だ。何故にこんなに胡散臭い。

時価!いいなぁ。時価のカフェ、面白いじゃないですか。うちのホール代も時価にしましょうか。 ディレクター:重田 RT @rino1928 男肉カフェがだいぶ凄い。まず、スーパーファミコンが設置されている。更に、団長の高校時代の写真が設置されている。あと、フランクフルトが時価だ。混沌
----------------------

まず、男肉ドソレイユとは、京都を活動の中心とするパフォーマンスカンパニーです。
http://oniku-du-soleil.boy.jp/
ひたすら男の子たちが踊り狂ったり暴れ狂ったり、ひたすら自分たちの信じる混沌(カオス)に向かってひた走る、汗臭いカンパニーです。

『決して上手くはないんですが、僕は大好きです。舞台の上であんなに純粋に生きれる事がすごいし、尊敬。そこらの高尚な作品より、また観に行こうと思います。元気になれる。昔の銀杏BOYSや、四星球を見ている感じ。』
私のイメージではサンボマスターぽいです。

こんなに「愛」とか「平和」とか言わないけど、見終わった後になんか元気をもらってしまう点は同じ。
そんな彼らの愛とはカオス(混沌)なのかもしれない。

そう、そこで上の写真に戻るのですが、
カフェも大分とカオスだったようで、団長とトランプできるとかあったらしいです。


また男肉にカフェやって欲しいなぁ






かい

20100303: カトリンさん写真

CCOの日々

カトリンさんとAIR大阪の猪股嬢。シアターコンプレックスにて。
カトリンさんはホワイトチェンバーでインスタレーション展示をしてくれた写真家の方。
ドイツ人で、現在大阪在住。日本語がとても達者です。
上の写真はオープニングパーティーの様子。猪股嬢と乾杯です。

こちらはカトリンさんが見せてくれた飼っている黒猫の写真。合計4匹いるのかな?
今回の作品モチーフにもなっている猫ちゃんたちです。
カトリンさんは黒猫が好きらしい。

こちらはカトリンさんかがくれたかみなりおこし。
3月の2週目、カトリンさんは鳥取の現代美術展に参加の為不在にしていたのですが、なんと鳥取のおみやげをくださいました。
こちらの美術展に参加されていたそうです。


カトリンさんの作品もカトリンさんも、ほんとに素敵でした。たのしかった




かい

20100304: グリコおやつ

CCOの日々

シアコン期間中にとっても人気者になったカエル君。
こちらはグリコさんが出しているリフレッシュボックスという名のお菓子ケータリング。
http://www.ezaki-glico.net/officeglico/
登録するとグリコさんがお菓子の入ったカエル君箱を持ってきてくれます。
中のお菓子は一律100円。お菓子をもらう際に、カエル君に100円あげます。(カエル君が貯金箱になっている)
引出には鍵がついているわけでも無いので、お金を入れなくても誰にもバレないという 大変善意で出来たシステム。
しかし回収率は90%を誇るらしい。

CCOはコンビニまで行くのが億劫な位置。
なんせ工場街にあるので、お腹がすいたら買いに行くのではなくお弁当の配達。
そんな中大変重宝されました、この子。

特にシアコン中で技術員や管理スタッフの出入りが多かった為、あっという間に棚は空になりました◎




かい

20100305: 窓に向かって裏打ち

CCOの日々
シアコン中のCCO概観。

3階の窓にプロジェクター照射したのですよ。
3階窓に内側からスクリーンを張り、屋内からプロジェクターを裏打ちしました。
窪木Dのアイディアですが、ナイス仕事です。
外からは窓に文字がスクロールされているように見えるようになっています。

シアコン中は、ほんとに色んなことを試してみました。




かい

20100306: アフタートーク

CCOの日々
歯車のアルカ、アフタートークの様子。

シアターコンプレックス最終日、歯車のアルカ終了後のアフタートークの様子です。

この後怒涛のバラシ作業、、
「幸せな気持ちになる作品」と劇評家の方がおっしゃていたのが嬉しかったです◎

こちらは打上の様子。


今回歯車のアルカは再演だったわけですが、とはいえ大変なことも多かったと思います。
前回公演時20人だった役者がスケジュールの都合などで今回は15人の参加となりました。
新たに加わったメンバーもいます!
小劇場の公演というのは、役者の人数がとてもわかりやすく来場者数に反映されるものです。

次の公演は演出家を変えて・・ なんて話もあるそうですよ!
次回が踏ん張りどころです!たのしみにしてます!




かい



かい

20100308: 和菓子屋の娘

CCOの日々
一夜明けて平和なCCO(クリエイティブセンター大阪)。
忘れ物を取りに来たBC劇団の方がお団子を下さいました。

磯辺焼きみたいになっているこのお団子、梅が挟まれて大変ウマーでした◎
持ってきて下さった方は「和菓子屋の娘」とうい、まるでNHKのテレビ小説みたいなおうちの方でした。いいなぁ



かい

20100309: バトントワラーの佐々木さん

CCOの日々
シアターコンプレックスも終わりまして、また1928と往復する日々です。
こちらはバトントワラーの佐々木さんが行うワークショップのチラシです。

ART COMPLEX 1928は2010年はワークショップをしてみようと思います!
初回はオパフェ公演にも出演していたバトントワリング世界チャンピオンの佐々木敏道さんです。

バトントワリング、イメージして腕を動かしてみたのですが すごく 二の腕痩せそうじゃないですか・・・・・・・ ?
や り た い ・・・・・・・・ !
6月に結婚される方とかにおすすめしたいです。美しい腕の花嫁。
あ でも背中も痩せそうですね。しなやかな体になりたいです。


1928より紹介ページ
>>http://www.artcomplex.net/ac1928/sche/index.php?itemid=5206




かい


■information■

『バトントワリング世界チャンピオン佐々木敏道による短期集中ワークショップ』
5月4日(火)
5月11日(火)
5月25日(火)
19:00-20:30 ※受付は18:30より

【参加費】
5,000円/3回
※3回のWSで5,000円です。

【条件】
・3回すべてのWSに受講可能であること。
・高校卒業以上、30歳未満の方。
・バトンの経験は問いません!


【佐々木から一言】
本企画のきっかけは『世界初のバトントワリングのパフォーマンス集団を作りたい!』です。 
芸術スポーツとして注目されているバトントワリング。
その技術を習得し、棒をキーワードに新しいパフォーマンスの創造を目指します。
まずは体験してみてください。バトン未経験の方の可能性に期待しています。
ワークショップ終了後同場所・時間にて本講座(B.E.A.T.)開講予定。

【内容】
第1回 まずはバトンを回してみよう。
第2回 回すだけがバトンではないのです。
第3回 回すのはバトンだけではないのです。

【用意して頂く物】
動ける服装・運動靴・タオル・バトン
※バトンは貸し出し可能です、お問合せ下さい。

【申込み・問合せ】
下記アドレスに???を明記しお申込ください。

beatn@gaia.eonet.ne.jp

?名前 ?性別 ?年齢 ?過去の運動歴

【申し込み締切】
2010年4月30日

【講師プロフィール】
佐々木 敏道                              
身体とバトンの調和をテーマに作品を作り、各種イベント等で幅広く活動中。競技で培った理論に基づいた指導で後進の育成にも取り組んでいる。
2008年、全日本選手権2バトン部門で三年連続四回目のグランドチャンピオンを獲得。世界選手権には前人未到の21回連続出場を果たし、2008年三連覇を達成。
2010年1月 文化庁支援事業「大阪パフォーマンスフェスティバル」特別プログラム『ギア(仮)』参加。

20100313: Hi!JACK!

CCOの日々
いつもART COMPLEXの催しでケータリングを出してもらっているsouffleが、事務所をジャックしにきました!
おいしい時間で事務所をジャック!
用意するのはお湯だけ!首を洗って待ってろよ!おいしい食べ物運んでやるぜ!!!!!

というわけで、souffleの毎度おなじみ田中さゆりちゃんが、大変楽しそうな企画を実行中です♪
twitterで見かけて、速攻メールを送ってしまいました笑

>>http://d.hatena.ne.jp/souffle2007/20100219
『コ?ヒ?と焼き菓子を持って

あなたのオフィス お家をHi,Jack します。

挽きたてのコ?ヒ?と手作りお菓子でおいしい時間はいかがでしょうか?』

というわけで、3月の13日に ナイスジャック!されました◎



せっかく私(細貝)が応募したのに、なんとその日の事務所は和田さん・・ 羨ましいこと限り無し!


その後の彼女はなんと鴨川ジャック!鴨川ティー・パーティー!
そのうち彼女にエッフェル塔ジャックとかして欲しいです。

ジャックされるともれなくカードがもらえるそう!

このカードがあると、来てくれるらしいですよ?◎

用意するのはお湯だけ!また来て欲しいなぁ???





かい

20100321: 京都、3月、花灯路。

CCOの日々
今日はとても暖かい、黄砂がひどい!
さぁ 3月の京都といえば、桜に花灯路ですよ。

なにげに私毎年行っているのですが、楽しむ心が大切です笑
目的といえば食べ歩きで、いつも円山公園横のレストランが出しているホットワインを楽しみにしています。
今3連休ですよね!今日は天気もいいですし、夜も寒くなさそう!
おすすめの時間帯は始まったばかりの時間か、終わりかけの時間です笑。
18時?21時半までライトアップしてますよ。
>>http://www.hanatouro.jp/higashiyama/index.html

おすすめコースは、清水寺に行かずに二年坂、三寧坂を下ってひたすら食べ歩き、高台寺の方に出てなんとなく人混みを楽しんで、
最後は円山公園方向に行ってホットワインでなんとなく周遊、がおすすめです◎
いかがでしょうか?




かい