2010年02月

2011|04|
2010|01|02|03|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
| Next»

20100201: 1月後半はギア(仮)へ出張しておりました。

CCOの日々
ロングラン公演を視野に入れた、言葉に頼らない 違う国籍の人でも大人でも子供でも理解できる そんなことを目標にした公演のトライアウト(試演)が終わりました。
トライアウトといえ本公演だったのですが、まぁセットが凄かったわけです。



全体像は出していいかどうかわからなかったのでちょいちょいかいつまんでの撮影ですが。細部にこだわりが感じられます。

正直スタッフから「もう・・ セットが凄くて・・・・!」と聞いていて初めて見たときは大して驚きませんでした。
なぜなら、凄いセットは映画でもUSJでもTDLでもたくさん見てきたわけです。
でも最後には、「セットすげぇ・・!」と思いました。何気なく見ている部分のこだわりを見つけてしまったとき、驚いたわけです。

ロングランを行うことを視野に入れた公演なので、また大阪内でロングラン公演を行うそうです。




かい

20100202: 1928メンテナンス

CCOの日々
京都の三条・御幸町に位置するART COMPLEX 1928のメンテナンスに行って来ました。
こちらもART COMPLEXの劇場です。ぜひご利用下さい◎


メンテ様子で、下は平台を磨いている様子です。
1928は壁が白いので、メインの平台は表が白です。CCO内のブラックチェンバーは名前の通りのブラックボックスなので、メインの平台は黒です。ホールの特色によって、機材にも違いが出てきます。
さてこの平台、今までは激落くんというスポンジでいちいちこすって磨いていたのですが、「汚れは浮かして取ったらいいんじゃん?」というお掃除革命が起こりました。確かにそうですよね、いや当たり前じゃん って思ってしまうかもしれないんですが 伝統的にやっていた方法で、なんの迷いもなくやっておりました。
お風呂も浮かして掃除しますもんね?

さて最後にこの写真ですが、左は照明のみっちゃんこと石田さんです。主に芸創に居ます。
右は照明チーフの松谷さんですが、うちのおじいちゃんに似ているのです。この写真。
うちのおじいちゃんはだいたいこんな感じの顔をしています。ちなみに松谷さんはだいたい30歳ぐらいです。嗚呼・



かい

20100203: 1928メンテの2日目

CCOの日々
メンテナンスはだいたい3日間ぐらいかけて行います。
昔というか、ちょうど去年の同じぐらいの時期に書いたと思いますが 劇場にもメンテナンスが必要です。
メンテナンスとは、劇場の健康診断みたいなものですね。悪いとこないかしらー? と見てあげて、直してあげて、もとの健康な劇場に戻してあげるわけです。

これは暗幕のメンテの様子です。暗幕も、無理やり引っ張ってビリ!といってしまったり 或いは焦げてしまったりするので そんな症状もこのメンテで治してあげます。
大きなほつれはミシンで縫って、小さなほつれは手縫いしたり アイロンで付くタイプの布を貼り付けたりなどします。

そしてこれは、1928の和田さんに メンテの日にもらった干物。
メンテの日に1928へ小包が届き、それはなんと和田さんの実家から届いた援助物資だったわけです。
その援助物資は、メンテに来ていたスタッフに有難く全て持っていかれましたが・・・・

そしてこれはメンテ終了後。
1928に余っていたビールで疲れを労いました。最後はガールズトークに花も咲き・・
メンテのときは色々な機材の調子を見るため、必然的に色々な機材を見る事になるので 覚える良い機会にもなったりします。
1928にまだ来慣れていないので、良い研修になりました◎





かい

20100204: やっと新年会をしました。

CCOの日々
と言っても、ミーティング終了後の流れ新年会でしたが。
これをやったのは2月に入ってから。
クリエイティブセンター大阪のある北加賀屋にて、駅前の鳥貴族で新年会です。(安い)

こういう飲みの席って、意外と無いんですよね みんなで楽しく、遅咲きの新年会でした。





かい

20100205: ムービーラバーズ

CCOの日々
1月は3館縦断映画上映会をしました。
芸創を皮切りに、1928、CCOの順です。
ムービーラバーズという企画で、前にも紹介したかと思います。
1928の上映時に管理と設営・バラシで入っていたのですが、とても良いシアターになりました。
その写真を撮っておいたのですが、最近そのデータを入れたメモリーを失くしてしまい・・ 残念至極です。
そのときにお手伝いにきてくれたwktk(ワクテカ)同盟の子が凄く面白かったのですが、下はそのポスターです。

映画の上映を行う団体だったと思うのですが、実は活動の様子をよく知らなかったりします。しかしどの子も面白く、このポスターに写っている女の子も手伝ってくれて 大変面白い子で、 それがとても印象に残っています。
今は1928事務所壁に貼ってあります。



かい

20100206: 久々にAIRに・・

CCOの日々
行ったら玄関前が材でいっぱいでした。なんだこれ・・!

おかみの猪股嬢曰く、使用予定は今のところ未定とのこと。
そしてAIR大阪インターホン。

この突っ込み待ちのインターホン。腕を上げろということでしょうか。玄関前で、オ オォイ! と言ってしまいたくなります。
この日は猪股嬢に旅行のお土産を届けに来たのでした。




かい

20100207: 朝が早くて、

CCOの日々
1928に9時に行こうとすると 大阪を2時間前に出なくてはなりません。
でも時々電車の連絡が良かったりすると、あっという間の1時間と少しで着いたりします。
そんな日の朝撮ってみた写真。

これじゃぁ夕方なんだか朝なんだかわからないですよね。
うちの前で撮りました。
ちなみに私は準備に2時間みるので、7時に出るときは5時に起きます。




かい

20100208: 男肉ドソレイユ

CCOの日々
という団体が、今1928を利用しています。
本日は仕込みで、水曜からの公演です。
団長のさだ夢さんを筆頭にクセがありすぎな上に濃い メンツですが、なにか きっとみんな優しいんだろうな と思ってしまうようなオーラが出ています。暖かい。
そんな男肉のケータリングで来ているGOUTEN(ごうてん)さんに焼きうどんを頂きました。塩ダレ。

超うまい。昼には焼きそばを頂きました。ありがたいお恵み。。

本日は客席組み、照明吊り込み、音響仕込み舞台仕込みなどを一通り済ませ 稽古をして9時には終了しました。明日もまた9時からです!たくさんお客さん入るといいなぁ?






かい

20100211: シアコンオープン初日を迎えました。

CCOの日々
インスタレーション展示を行っているカトリン・パウルさんのオープニングパーティーが今は行われています。


一枚目は光ってよく見えないですが、それもきれいですね。
蛍光灯の輪が何個も重なっている作品です。これが好きです。
二枚目は天井から作品が吊るされています。とても不思議な雰囲気。
どれも場の雰囲気ととてもよく合ってる。見ていて飽きないです。なぜか





かい

20100220: ベリーダンス◎

CCOの日々
こんにちわ、スタッフのかいです。
すっかりtwitterに慣れて、そちらに書いてばかりいます。
最近はustreamというサイトを使って簡単に中継が出来る様で、twitterと連動して演劇仕込みの様子を配信したりしています。
とはいえここ1週間ぐらいでのことなので、まだまだ最近の出来事ですが。

さてさて、1928でベリーダンスの発表会がありました。


ベリーダンスも色々と種類があるようで、毎年公演をされているベリーダンスの団体の方とまた違った雰囲気で、眼福でした◎
華やかなお花雰囲気です。



かい

| Next»