20090604: BC劇団構想が募集を締め切りました。

CCOの日々
6月に入りましたね こんにちわ、スタッフの細貝です。
6月、もう少し暑くなってくると、もみじが見ごろ迎えます。

もみじと言うと赤いものを想像しますが、夏のうっそうとした暑さの中、青々と葉を伸ばすもみじを見るのも とても良いものです。
数年前は京都に住んでおりまして、この時期は自転車で東福寺に行ったものでした。

さて、6月2日でBC劇団構想の募集も締め切りを迎えました。
「BC劇団は規定人数以上の参加者が集まらなければ企画は中止になる」という条件の下、募集を行っていました。



『というわけで本日はその劇団作業日でした。
ここからは作業報告です。

現在は参加者募集期間の真っ只中で、6/2までに規定人数以上の参加者が集まらなければ企画は中止になる。
これは、規定以下の人数で公演を行っても採算の取れるものにはならない可能性の大きさを考え自ら提出したリスク切りのポイントであり、また企画を成功に導くための作戦でもある。
現在応募はまだ規定に達していない。』


※奥の人が企画をしているの窪木さんです。

BC劇団構想の記事より抜粋しました。
5月13日に書かれたもので、現在はお陰さまで定員に達しました。ほんとうに良かったです。
とはいえこれはスタート地点になるのですが。


面談に毎日いろいろな人が来るのですが、ほんとに意外なほど、いろーんな人が集まります。
たまたまイベントのバー手伝いで来た人や、将来を夢見る中学生、あるいは学校の先生。
なにやらとても楽しいことになりそうです。

メイクさん照明さん衣装さん映像さん。スタッフも、超・揃ってきてます。すごい
6月の中旬に初顔合わせがあるらしいです。
その際には、ぜひ取材に入りたいと思います。乞うご期待。






CCO/かい