20130816

【芸創エクスペリメンタルシアター】BANANAディストピア『僕と殺し屋とレインポップ』

Category:公演情報芸創エクスペリメンタルシアター
BANANAディストピア​​『僕と殺し屋とレインポップ』
BANANAディストピア
『僕と殺し屋とレインポップ』

■日時:
8月16日(金)14:00/19:00
8月17日(土)14:00/19:00
8月18日(日)13:00/17:00
※開場は開演の30分前予定

■料金:
学生【前売】1300円/【当日】1500円
一般【前売】1600円/【当日】1800円

■ご予約方法
・WEB受付:CoRich!舞台芸術
・メール受付: banana_dy@hotmail.co.jp
→件名を「旗揚げ公演予約」とし【1.代表者様のお名前、2.お名前フリガナ、3.チケット種類(学生・一般)、4.チケット枚数、5.代表者様のお電話番号・メールアドレス】を明記の上、上記メールアドレスまでお送り下さい。
劇団の確認メールをもって予約完了といたします。
・電話受付:芸術創造館 06-6955-1066(予約のみ・受付10時?22時)

■お問合せ先:
TEL:090-6914-9245(制作)
MAIL: banana_dy@hotmail.co.jp

★劇団ホームページ

■作・演出:浸透ハジメ

■出演:
出田英人(劇団ZTON)/仲井未悠<BANANAディストピア>/浜崎聡(TROUBLEPiECE)/重松よしこ/浸透ハジメ<BANANAディストピア>/寺本奈央(動-shin)/右田梨子(同志社小劇場)/宮下加菜/弘津なつめ/加藤ひろき(A-LIGHT)/木村涼、HIROFUMI/高橋ゆうた<BANANAディストピア>/麻見亜子<BANANAディストピア>/瀬戸美咲<BANANAディストピア>/富永絢子<BANANAディストピア>

■あらすじ:
不況のあおりを受け、職を失った殺し屋の日本太郎(にっぽんたろう・偽名)
彼の日課は足繁くハローワークに通う事だった!!
彼の四畳半でのささやかな日常は
住所不定無職の男・ホームレスの老人・引きこもりの女子中学生たちによって浸食されていく。
この不況の雨、一体いつになったらあがるのよ!?
日出ズル国に住む、全ての麗しき貧乏人に捧げるちょっとみすぼらしい 愛の物語。
―雨が止んだそのアトは天国のように美しいいつもの街並み―

【作品解説】
現代社会特有の複雑な事情を抱えた人達(無職・フリーター・不登校児・ホームレス)
が絡みあい巻き起こす人間ドラマを生き生きとしたコメディータッチでえがいた作品。
主人公である無職の元殺し屋は、不況により殺しの仕事を辞めざるを得なくなってしまった人物。
もう一人の主人公である藤村達希は、見た目も中身もクズな出来の悪い若者である。
唯一の肉親である幼い妹と2人きりで生活していたのだが、持ち前の怠惰な性格から
まともな職に就けず困っていた。このままではいけないという気持ちがありつつも
社会から見離された自分の人生に半ば諦めを感じていた。
達希の妹・あやめはお兄ちゃん想いで無邪気な性格なのだが、服装やオタク趣味
彼女自身の一風変わった性格が原因で周囲と馴染めず、いじめられ不登校になって
しまった女の子である。達希は経済的に行き詰り、妹の世話という面倒くさい事情から
解放されたい一心で偶然出会った殺し屋の安アパートに転がり込み
そこから3人の奇妙な共同生活を始めるのだった。