20080720

芸創→精華 連携企画『CONNECT vol.2』募集

Category:公演情報
TOPICS
connect2募集チラシ

connect vol.2

芸創→精華 連携企画

芸術創造館→精華小劇場で公演するジャンルを超えた新しい舞台芸術の可能性を秘めた新進アーティストを募集します。

大阪市は、大阪から新たな舞台芸術アーティストを発掘し、広く市民の方々に紹介すること目的とした「CONNECT 芸創→精華 連携企画」を昨年に引き続き今年度も実施します。
この企画では、公募で選ばれた舞台芸術アーティストに大阪市の芸術文化拠点施設である芸術創造館にて、25分程度のプレゼンテーションをしていただき、さらにその中から選ばれた方に精華小劇場で上演をしていただきます。新進アーティストのみなさんにプレゼンテーションのスキルを磨く機会を提供するとともに、観客や関係者のみなさんにも新しい才能を紹介する機会をつくるものです。
今後さらなるステップアップをはかろうとしている新進アーティストのみなさんのご応募をお待ちしてます。

■募集対象
創作活動を始めてから5年未満の団体・個人・ユニットなど。舞台芸術のジャンルは問いません。

■応募方法
所定の応募用紙にご記入の上、過去の上演作品の映像資料1本(VHSもしくはDVD)とともに、下記応募先へお送り下さい。

■募集締め切り
平成20年7月20日(日)必着

■選考方法
書類・映像審査により最多8団体・個人を選出

■結果発表
8月末までに、応募者全員に審査結果をお知らせします。

■公演日程
平成20年11月8日(土)夜
11月9日(日)昼
計2公演/1回最多4団体・個人が連続上演します。

■公演内容
20分?30分の舞台芸術作品。ジャンルは問いませんが、原則として素舞台での上演となります。
共通舞台で1日最多4団体の上演となるので、置き道具・音響・照明・映像などに関する制限があります。

■上演条件
仕込み・準備は11月6、7日に行います。公演の全日および当日に上演順に場当たり・リハを行い、ゲネ(通しリハーサル)の後、本番となります。照明・音響オペレーターは主催者側で用意します。ただし、前日および当日の場当たり・リハーサルで扱えない内容になる場合は、上演側で用意して下さい。
映像を使う場合はオペレーターを上演側で用意してください。
置き道具は、5分以内に転送可能なもののみ使用できます。

■入場料
1日通券 1000円

■審査
後援団体・個人のなかから精華小劇場で公演していただく2団体・個人を選抜します。

■審査員
川下大洋
谷口純弘
服部茂樹
東野祥子
ヤノベケンジ

■審査発表
平成20年11月9日(日)夜に公開審査発表会を開催します。



==精華小劇公演==========

■公演日程
平成21年1月30日(金)?2月1日(日)

■公演団体・個人
2団体・個人

■公演内容
芸術創造館での公演を再演します。
(講評会等の意見を考慮の上、改訂した作品にしてください。20分?30分の上演時間は変えないものとし、2作品共通舞台での上演となります。)

■上演条件
木曜日仕込み・稽古・金曜日場当たり・リハーサル→本番、土曜日本番、日曜本番・バラシ。

■入場料
1日通券 1500円

■問い合わせ・応募先
(財)大阪城ホール文化振興部
〒540-0002 大阪市中央区大阪城3番1号
TEL 06-4792-2061 FAX 06-4792-2065