20121024

芸創ゼミvol.57『続々・そうだったのか、関西小劇場の50年史』

Category:芸創自主企画芸創ゼミ
芸創ゼミvol.57『続々・そうだったのか、関西小劇場の50年史』
■日時:10月24日(水)19:30?21:00
(受付・開場は19:15?)

■講師:菊川徳之助(日本演出家協会理事長)
特別ゲスト:熊澤泰雄(初代・OMS支配人)
ナビゲーター:松原利巳(芸術創造館副館長)

■参加費:1,000円

■ご予約・お問い合わせ:大阪市立芸術創造館 
電話予約:06-6995-1066(受付時間:10時?22時)

■講師・特別ゲストプロフィール:
菊川徳之助(日本演出家協会理事長)

菊川徳之助
(日本演出家協会理事長)


京都府出身、同志社大学「第三劇場」へ入団。
62年から、劇団「くるみ座」、「関西芸術座」の演劇研究所で演劇の基礎を学ぶ。
80年、「京都演劇教室」の企画・講師陣に参加し、86年、演劇教室出身者と「創造集団アノニム」結成(現在同代表)。
俳優・演出・演劇評論にと幅広く活動している。
日本演劇学会副会長 / 日本演出者協会理事・関西ブロック代表
関西朗読コンテスト審査委員長 / 古典の日記念朗読コンテスト審査委員
著書:「実践的演劇の世界」(昭和堂)

熊澤泰雄(初代・OMS支配人)

熊澤泰雄
(初代・OMS支配人)


初代・OMS支配人。1946年大阪で生まれる。1969年一橋大学経済学部卒業後、大阪ガス・に就職。
営業畑を14年間経験後、新規事業開発を担当。大阪ガス旧北支社(扇町)を再開発、暫定利用で、OMSを企画。
初代支配人として、5年間経営・運営に携わる。
その後、大阪ガス・PR室長、大阪事業本部リビング営業部長、京都リサーチパーク・代表取締役常務を歴任。