2010-04-16

モニター感想・Micro To Macro『ロス・ドス・ロウヘブン』

Category:観劇モニター感想
Micro To Macro『ロス・ドス・ロウヘブン
Micro To Macro
『ロス・ドス・ロウヘブン?ここに在る、なんて低い天国?』

■日時
4月16日(金)19:30
4月17日(土)15:00/19:00
4月18日(日)13:00/17:00
※公演時間:2時間10分

【4月18日(日)・目黒さん】
音がとても印象深く残りました。音響に力を入ている印象です。雨の音、カギをかける音、子供のかくれんぼの声、そして生演奏のバンドの大音量(最初はあまりの大きさにびっくりしましたが)。
このようなお芝居を見のは初めてなので、笑う場所が分からずちょっと戸惑いましたが。
役者さん達もとても上手で聞き取りやすく、迫力満点でした。ヤクザーズさん達が楽しかったです。
最初はバラバラだったエピソードが、最後の方でどんどん話が分かっていく展開は引き込まれました。次回作も期待しています。