昨日、渡船に乗って渡った先に、懐かしい場所がありました。

昨年日記に書いた、取り壊しの決まった廃屋。
AIR大阪の家財になるべく、いろいろガラクタ(と言っていいものか・・・!?)をもらってきた場所です。

すっかり空き地になっておりました。
雑草が青々と。爽快。

残念ながら写真を撮らなかったのです!!
ああ。

いまでも、そこからもらって来た黒板やらロッキンチェアーやらは健在です。
不思議な気持ちになりました。

2008年6月16日 宝物を探しに
http://www.artcomplex.net/air/index.php?itemid=1383


おかみ(´・ω・`)いの