◆◇◆ 堺ノお寺 『臨江寺』 ニテ 手廻シ上映会 ◆◇◆

そんな誘い文句に誘われて、大阪・堺市の『臨江寺』に行ってまいりました。
その昔、「映画」は「活動写真」と呼ばれていたそうです。
無声のフィルムには、活動弁士の解説やセリフ、合奏団の生演奏がつくこともあったのだとか。


アニメーションからチャンバラまで、手廻しフィルムの上映会。
これがその手廻し上映機。
活動弁士が、セリフつきで廻します。








会場となったお寺。





お寺の本堂で上映会なんて、素敵ですね。
畳敷きの会場内、老若男女みんなおざぶに座って、上映を待つ。
「活動写真」が、沢山の人のとっておきの娯楽であった時代に
タイムスリップしたような、とてもいい雰囲気でした。



「のらくろ」らしきものが出てた作品も上映されていて、おまけのクッキーにはキャラクターが!
どことなくレトロな雰囲気。
こりゃかわいいぞ。



なんだか、贅沢な時間を過ごせました。
この上映会をつくったのはこんなひとたち。
◆たいじこざき
◆カイロプティック商會
AIR大阪でも、上映してもらえたらいいなあとぼんやり。


11月24日のおかみ(´・ω・`)いの
おかみの日々 : 20091124