20111013

KYOTO EXPERIMENT 2011/ 三浦基 地点『かもめ(再創作)』)

Category:演劇
提携公演
chiten2011

未来のためのフェスティバル。世界から集う舞台芸術。京都の実験、KYOTO EXPERIMENT 2011
三浦基 地点『かもめ(再演)』)


10月13日(木)19:30開演
10月14日(金)19:30開演
10月15日(土)15:00開演/19:30開演
10月16日(日)15:00開演
※公演時間=85分

【料金】
3,000円(一般)
2,500円(ユース・学生)
1,000円(高校生以下)

※未就学児入場不可

■チケット取扱
京都EXチケットセンター

☆★☆
“だから、新しい形式が必要なんですよ。” 『かもめ』は京都に棲み、あっという間に増殖する。

昨年『――ところでアルトーさん、』で演劇の力をまざまざと見せつけた「地点」が、再びKYOTO EXPERIMENTで新たな取り組みにチャレンジする。2007年からおよそ2年間かけて制作された<地点によるチェーホフ四大戯曲連続上演>シリーズで得た成果を受け、その一つである『かもめ』を装いも新たに、全く異なるスタイルの2会場で上演する。緊密な和室空間と、近代建築の意匠をまとった劇場に出没する『かもめ』は、それぞれの空間に応じて自在に伸縮する。
2会場あわせた総ステージ数は17回となり、フェスティバルの会期ほぼ全てを貫くかたちで上演される。京都に根を張り活動する「地点」の存在感を、改めて印象づけることになるだろう。